ワキガだと自分で分かっているから

ワキガだと自分で分かっているからこそ、これから紹介をするような対策をしています。
学生時代から自分がワキガだと自覚を持っていました。
自分の服が周りの人よりも臭くなるのが早いなと思っていたし、汗をかくと周りの子よりも臭っているのも感じていました。

お風呂に入った後なのにプーンとワキガの臭いがして来てうんざりしたことが何回もあります。
その頃から自分でやっていた対策は何度もお風呂に入ることでした。
ボディーソープは最初の時しか使わずにあとはお湯に浸かってとにかく汗をかくことを意識していました。
どんどん汗をかいて体内の汗の循環を良くしていい汗をかきたかったからです。
1回だけお風呂に入るよりは23回お風呂に入った方がやっぱり臭くなりませんでした。
ボディーソープをたっぷり何回も洗っていたら逆に臭いなと感じてしまってからはこの入浴法をずっと続けています。
あとは皮膚科でもらった殺菌するクリームを塗っています。
きっかけはニキビで皮膚科に受診したのですが、ニキビ用の殺菌クリームを脇に塗ってみたらどうなるんだろうと思って少量塗ってみたら市販で売っているデオドラントよりも私はワキガの臭いが消えました。

ワキガを治す方法ナビ